ゼニカルって効果あるの?世界中で使用されているゼニカルとは

ゼニカルはアメリカで肥満治療薬として使用され痩せる薬として世界中で愛用されています。ゼニカルの効果はいつごろ実感できるのか?サノレックスとの違いは?などについて解説します。

*

ゼニカルの効果

   

ゼニカルの効果は服用後すぐに実感できる

ゼニカルは、服用してからすぐに効果を実感できます。また、脂質のみをカットする薬剤なので、健康維持に必要な栄養素も摂取でき、健康的にダイエットが行えます。

ゼニカルは、食事の際に身体に入った脂質を吸収させず、体外に排出させます。食事の際に身体に入った脂質を約30%カットするのです。これは、ゼニカルの成分であるオルリスタットが、消化酵素のリパーゼ酵素の働きを阻害するからです。オルリスタットによって、リパーゼ酵素の働きを阻害することで、肥満の原因である脂質を、体外に排出します。

また、ゼニカルは、脂質のみに働きかけるので、健康維持に必要な栄養素は摂取できます。健康維持に必要な栄養素とは、糖質・タンパク質・ビタミンやミネラルを含みます。そのため、体に負担をかけることなく、簡単にダイエットを行えるのです。

ゼニカルは即効性が高く、日々体に変化を見られるので、ダイエット効果を実感できます。また、ゼニカルは食事も取れるので、無理なくダイエットを継続できるのです。

ゼニカルは便の質を油っぽくする

ゼニカルによってカットされた脂質は、便から排出されます。
ゼニカルの服用により、便が黒くなることがあります。これは、ゼニカルによって体外に排出された脂質(油)です。便が黒くなることは、ゼニカルが効果を発揮している証拠と言えます。

ゼニカル服用中は、生理用ナプキンの使用が推奨されます。ゼニカルによってカットされた脂質は、急に排出されることがあり、下着に油が付着する可能性があるからです。

また、ゼニカル服用中の便は、油を含んでいるため、通常の便より便器が汚れます。そのため、便器を綺麗に保つ対策も必要です。考えられる対策は、トイレグッズの使用や、トイレットペーパーを便器に敷くなどが考えられます。またトイレットペーパーを便器に敷く際は、紙詰まりの対策も必要です。こまめにトイレの水を流しましょう。ほかにも、トイレの紙詰まり対策グッズは1000円位で、スーパー等で販売されています。紙詰まりが心配な方は、紙詰まり対策グッズの購入も検討してみてはどうでしょうか。